東北大学 虹色みとこんブログ
東北大学生のセクシュアルマイノリティの当事者、また、自分のセクシュアリティについて考えている者が、交流できる場を創出すること目的としたサークル、虹色みとこんのブログです。

プロフィール

虹色みとこん

Author:虹色みとこん
虹色みとこんは東北大学生のセクマイ当事者を対象とした、セクシャルマイノリティ―サークルです。
連絡先:rb_mitocon@yahoo.co.jp
ツイッター:@rb_mitocon



カテゴリ



最新記事



最新コメント



アクセス数



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



Twitter



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


12月の交流会開催しました

こんにちは!ちなみです。
雪が降って、明日はホワイトクリスマスになりそうですね

週末に12月の交流会を開催しました。
「お茶会」「忘年会」共に7~8名の方にご参加いただき、短い時間ではありましたが、色々な話をすることができました。私自身も大学の話から普段関わることのないお話まで聞くことができ、とても興味深かったと思っております。

また、今回はアメリカに交換留学中の方にもいらしていただき、あちらの大学での生活のお話なども伺うことができました。お土産にカストロ地区のイラストがプリントされたオーナメントをいただきましたよ!
(せっかくですから、ぜひ飾りたい!という方がいらっしゃったらメールください)

カストロ地区というのはカリフォルニアにあるゲイ・タウンで、ピッピーや同性愛者の集まった地域であったことやハーヴェイ・ミルクが活動の拠点としたことから、現在ではLGBTコミュニティのシンボルとなっています。
ハーヴェイミルクはアメリカで初めてゲイであることを公表して公職についた政治家です。これまで2本の映画が製作されており、特に2008年にショーン・ペン主演で公開された「MILK」は大きな反響を呼びました。

カストロ地区にはLGBTミュージアムなどもあるそうで、私もいつか行ってみたいなと思っています。

今回は私の都合で皆さんの忙しい時期に当たってしまい、申し訳なく思っています。
1月にも新年会を行おうと思っておりまので、ぜひいらして下さるとうれしいです。

ご参加お待ちしております。
ご連絡はこちらまで→rb_mitocon@yahoo.jp

では!
スポンサーサイト

冬至

こんにちは
千波です(^^♪

今日12月21日は冬至ですね。
1年で1番夜が長い日です。

地域や家庭によっても異なるかと思いますが、日本では柚子風呂に入ったり、冬至かぼちゃを食べる習慣がありますね。
私の実家ではいつも祖母が小豆と一緒に煮付けた甘い冬至かぼちゃをつくってくれました。

ちょっと調べてみたところ、かぼちゃは冬の貴重な食料で栄養源だったんですね。
また、冬至から太陽の昇る時間が回復することから節目と考えられており、この日に「ん」のつく食べ物を食べて運気を回復しようという意味もあったようです。
毎日寒いので朝布団から出たくなくなったりしてしまいますが、これで正月を待たずに運気回復です!

「ん」のつく食べ物はかぼちゃ(なんきん)の他に、にんじん・れんこん・ぎんなん・きんかん・かんてん・うどんがあるそうです。
これ使った食べ物ってなんでしょうか?七草がゆのような一挙両得みたいな料理ないのかな??

冬至から本格的に寒くなるともいいますから、暖かい食べ物で体の中からも温まりたいところですね。
祖母のようにはできないけれど、私も冬至かぼちゃ作ってみようかな。

雑談更新でした


2012仙台光のページェント

こんにちは!
ちなみです。

更新が開いてしまって申し訳ございません。

週末は選挙に行ってきました。
私は仙台出身ではないのですが、仙台に住民票を移しているので今の住所で選挙権があります。
個人的には通ってもない小学校に行けるのがちょっとわくわく!

さて、定禅寺通りのイルミネーション凄い人気ですね!
昨日偶然に点灯する瞬間をみることができました

その時間メディアテークにいたのですが、たくさんの人が「おおっ!」って一斉にどよめくのが、なんだか一体感が感じられてちょっと嬉しかったです。

今年のテーマは「Be smile!~上を向いて歩こう~」だそうです。
ケヤキ並木を見上げながら歩くと、たくさんの光がゆらゆら見えてすごいなぁ、きれいだなぁと知らないうちに笑顔になってしまいます。私だけでしょうか笑

でも、たしかに光って希望のたとえですし、たくさんの希望が育つといいなと思います。
公式webサイトを見ると、テーマソングまであるんですね。知らなかった!
何気にアーティストが豪華です。

冬は暗くなるのが早いし寒いので、まっすぐ家に帰りたくなりますが、ちょっと寄り道もいいですね。

では

リンクしていただきました

こんにちは
千波です(^^♪

前回の記事をBLENDAさんのブログからリンクしていただきました。
わー、お恥ずかしい限りです。
なるべく分かりやすく順番立てて書いたつもりでしたが、文章のつながりがうまくいかないところも多く、私自身これはどうなっているのだろうと感じたところもあり、本当に自分が無知だなぁと痛感しました。

BLENDAではメンバー同士でエイズについて話し合ったようですね。
虹色みとこんではまだ難しいのかなと思いますが、確かに普段話しにくい話題なだけにそういう機会があればいいのになとも思いました。

BLENDAさんの記事にもありましたが、セクシャリティやそのひとの関心によっても入ってくる情報や体験が違います。でもその情報が他の人にとって参考になったり、何かを考えるきっかけになったりすることになることもあると思います。そういう情報や意見の交換ができるという意味でも、いろいろなセクシャリティや感じ方の人が集まる機会があるっていうことは「イイこと」なのかな、と私は感じています。

さて、学部4年の私は現在卒業論文に追われています。
(というわけで、若干更新頻度が落ちたのは見逃して下さい(^_^;))

いよいよ大学生活の集大成だなぁと個人的には感慨深いところです。
東北大学は学部学科によってシステムが全く異なると思うのですが、私のように卒研、卒論、修論、他に追われている方もいらっしゃることでしょう!
大学生活が良い思い出になるようにあと一息!お互いにがんばりましょう!

では

世界エイズ・デー Living Together

こんにちは
千波です(^^♪

ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、12/1は世界エイズ・デーでした。
(↑レッドリボンは薬物乱用の防止、AIDS に対する戦いの象徴です)

HIVというのがウイルスの名前です。HIVウイルスに感染したひとをHIV+・ポジティブ・陽性者といいます。
そしてそのために体の抵抗力が落ちて他の病気にかかりやすくなったことがAIDS(エイズ)です。

エイズは性的接触の関係やゲイ・リブに関係した経緯からよくゲイ・コミュニティと関連して話されます。実際に男性間の性的接触で感染する場合も多く、ゲイやバイの男性のエイズの予防や検査の意識も高いと言われています。

でも、HIVは決して「同性愛者がかかるもの」でも「節操のない人がかかるもの」でもありません。

私は以前「彼氏の元カノの元彼の元カノの……」というCMが流れているのを見たことがあるのですが、本当にそうだと思います。恋人の元彼の元カノの名前もどんな人かも知りません。
日本では「自分に関係のないこと」と考えている人がまだたくさんいるように思います。

そのような状況のなかで、世界エイズ・デーは世界規模でのエイズ蔓延の防止、エイズ患者やHIV感染者に対する差別・偏見の解消を目的とし、1988年に世界保健機関により定められた国際記念日(国際デー)です。(wikipeda参照)世界の各地でエイズに関する啓発活動が行われているそうです。

昨日は仙台でもHIV啓発活動をしている団体がイベントを企画され、私も市民活動サポートセンターで開催されたピアノコンサートに行ってきました。ピアノ演奏の間にHIVポジティブの人やその近親者の手記のリーディングがありました
この手記は「Living Together」というタイトルでNPO法人ぷれいす東京から出版されているようです。
写真がたくさん載っていて、それぞれの方の手記がとても身近に感じられました。

HIVポジティブの場合でも投薬治療によって以前と変わらない生活を送っていらっしゃる方もたくさんおられるそうです。手記の中には無事子供を出産なさったご夫婦の手記もありました。

感染防止のためにはやはりセーファーセックスが大事です。
また、検査は無料・匿名で行われており、即日検査もあるそうです。

私自身、エイズに関する知識が古かったり、知らないことがたくさんあるなぁと感じています。
知っていればいいかというわけでもないのですが、知ることによって過度に怖いという気持ちを持ったり、偏見を持ったりすることを減らしていけるのではないかと思います。

そして、一刻も早く治療法が見つかること、感染が抑制されてウイルスが撲滅することを願っています。
そのために「Living Together」ちゃんと向かい合って共に生きていくことがとても大切だと思います。

わー、真面目な話しちゃいましたー///

さて、12月になり来年度卒業される方の民間企業の就職活動が始まりましたね。
人生を決める大切な時期になると思います。みなさんがそれぞれ希望の道にすすめますよう応援しています

では!

追記 12/9まで、仙台市民活動サポートセンター5階で写真展「Positive Lives」が開催されているそうです。
よろしければどうぞ。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。