東北大学 虹色みとこんブログ
東北大学生のセクシュアルマイノリティの当事者、また、自分のセクシュアリティについて考えている者が、交流できる場を創出すること目的としたサークル、虹色みとこんのブログです。

プロフィール

虹色みとこん

Author:虹色みとこん
虹色みとこんは東北大学生のセクマイ当事者を対象とした、セクシャルマイノリティ―サークルです。
連絡先:rb_mitocon@yahoo.co.jp
ツイッター:@rb_mitocon



カテゴリ



最新記事



最新コメント



アクセス数



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



Twitter



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Girrls∞Luv!

こんにちは
千波です(^^♪

大学祭おつかれさまでした。
私はちょっと用事があって、大学祭にはいけなかったのですが、前日の夜にキャンパスで青いジャケットを着た実行員のかたたちがステージやアーチを制作なさっていてとてもうきうきしました。
あとで様子があげられるようであれば記事にしますね。

出かけている間に、注文していた「Girrls∞Luv!」が届きました。

Girrls∞Luv!は関西の女子大生さんたちが「女の子同士の恋愛」をテーマにして制作なさっているフリーペーパーです。今回でたのは第2号で、なんと16ページのオールカラーなんですよ!

前回もたくさんの写真と充実した記事でとっても素敵だったけど、今回も素敵な内容がたくさんでした。
顔だし登場しているのもすごく尊敬するけど、なにより衝撃的なのは「カミングアウトフリーハグス」

1991年5月17日、WHOの精神疾患のリストから「同性愛」が削除されました(たった20年前なんです)。それを記念して全国でたくさんの活動が行われており、Girrls∞Luv!のみなさんもその一環として、街頭に立ちフリーハグをなさったそうです。

A3くらいのおおきさのボードに手書きで「COMING OUT」とか「性別なんて…関係ないっ!!」とか書いたものをかかげて街頭で「フリーハグ」をよびかける様子が載っていました。
Girrls∞Luv!のWebサイト:http://girrlsluv.com/
Face bookやMixi、Twitterのアカウントもあってそちらでもかなり情報を発信していらっしゃいます!

私にはこんな大きなことをする力はないなぁと思ってしまうのですが、もっといい未来を創っていくために何かしたいという気持ちはたぶん一緒です。なにより同じ大学生がこんな活動をしてることにとても励まされます。

では

girrls∞luv!
スポンサーサイト


コメント

どうも弘前大学のサラダハウスに所属する者(男)です。

文化祭行ってみたかったです・・・。
こっちの文化祭とは1週間違いだったんですけれど、打ち上げでやむ無くいけませんでした。

こういった活動を前向きにできる方達はすごいと思います。とてもマネできないです。世間の目とか気にしてしまって・・・。多分世間の目を気にしなくてもできないと思いますけど笑
[2012/11/05 21:05] URL | 唐揚げ #vdXS97RM [ 編集 ]

>唐揚げさん

コメントありがとうございます!
来年お待ちしていますね笑

LGBTサークルのある他大学の大学祭も行ってみたいです。実際、大学祭に企画出店なさっているサークルさんもありますし(*^_^*)

私からしたら、何年もサークルを続けていらっしゃるサラダハウスさんこそとてもすごいなぁと思っています。それこそ、私には何かをするような力はありませんが、サークルを続けていくことを目標にと考えています。
[2012/11/05 23:51] URL | 千波 #- [ 編集 ]

その内交流でもできたらって思います!!
[2012/11/06 00:25] URL | 唐揚げ #vdXS97RM [ 編集 ]

> その内交流でもできたらって思います!!
いいですね!

私は今年卒業する予定なので、活動がもう少し軌道に乗ったら、交流などもしていけたらいいなと考えています。
[2012/11/06 12:45] URL | にじいろみとこん #- [ 編集 ]


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://rbmitocon.blog.fc2.com/tb.php/10-8ace9d1f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。