東北大学 虹色みとこんブログ
東北大学生のセクシュアルマイノリティの当事者、また、自分のセクシュアリティについて考えている者が、交流できる場を創出すること目的としたサークル、虹色みとこんのブログです。

プロフィール

虹色みとこん

Author:虹色みとこん
虹色みとこんは東北大学生のセクマイ当事者を対象とした、セクシャルマイノリティ―サークルです。
連絡先:rb_mitocon@yahoo.co.jp
ツイッター:@rb_mitocon



カテゴリ



最新記事



最新コメント



アクセス数



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



Twitter



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



RENT PRIDE WEEK&レインボーフラッグ

こんにちは
千波です(^^♪

昨日勾当台公園を通りがかったら、ゴスペルフェスティバルが開催されていました!
ちょっと足を止めて聴いてきたのですが、目の前の歌声はエネルギーが伝わってきてすごい迫力でした。

ゴスペルは本来は宗教曲ですが、日本ではどちらかというと皆で歌う曲として親しまれています。
私は全然詳しくないんですが、唯一歌えるゴスペルソング(?)が「Seasons of Love」

Seasons of Loveはミュージカル「RENT」に登場する有名ナンバー。
この作品はエスニックマイノリティやセクシャルマイノリティ、HIV陽性者が登場する作品としても有名で世界中から大きな支持を得ています。

そんな「RENT」毎年この季節に日本でも上演されています。
今年はなんと11/20~25日にLGBT PRIDE WEEKを開催するそう。
期間中には600人のSeasons of Loveや先日紹介したLGBT成人式によるファッションショーなどのイベントが企画されています。

ところで、このLGBT PRIDE WEEKというロゴ(?)の背景になっているレインボーカラーの意味を知っていますか?
レインボーフラッグは「平和」の象徴としても有名ですが、セクシャルマイノリティ、LGBTフレンドリーのの象徴としても有名なんです。

日本では一般に7色と考えられている虹。
LGBTフレンドリーのレインボーフラッグとしては上から順に赤・橙・黄・緑・青・紫の6色のものが多く知られています。もともとは色それぞれに意味があったようですが、現在は「多様性の象徴」として考えられていることが多いようです。
性はグラデーションだ、という考えに通じるところがありますね。

先日駅前のLOFTでステッカーのコーナーを見ていたら、六色の虹のステッカーがあるのをみつけました。
きっとそういった意図で販売されているわけじゃないんでしょうけど、ちょっと嬉しくなりました
スポンサーサイト


コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://rbmitocon.blog.fc2.com/tb.php/14-e726903c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)